pdf

( kb )


タイトル:一方的不利益改悪就業規則の変更点.PDFを載せました↑
青年部書記次長   -- 18/08/29-08:35..No.[138]  
    労働契約法 第8条
労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。

労働契約法第10条
使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。ただし、労働契約において、労働者及び使用者が就業規則の変更によっては変更されない労働条件として合意していた部分については、第十二条に該当する場合を除き、この限りでない。

経営者側の弁護士の意見でさえ「労働条件は合意が原則」
こちら

どの条件も満たしていません!!





■修正・削除: 記事Noと投稿時に入力したパスワードを入力し
edit(修正)又はdelete(削除)を選びupdateボタンを押下

No. Pass
あっぷっぷ Ver0.61 Created by