pdf

( kb )


タイトル:東京医労連女性部からのお知らせ
女性部書記次長   -- 20/01/14-10:44..No.[197]  
    各単産(単組)・地域組織 御中 各単産(単組)・地域女性組織 御中
2020年1月7日
東京地評女性センター連絡会 東京労連女性センター
代表 結城裕子
女性の 2020 年春闘泊込み単産・地域学習・交流会議への参加要請
毎日のご奮闘、本当にご苦労様です。
2020年が始まりました。今年こそ、安心して生き、働き、暮らせる社会、そして、 何よりも平和な社会であってほしいという、みんなの思いを実現できる年にしたいも のです。
ところが、1月3日、アメリカのトランプ政権が、無人機でイランの司令官を殺害し ました。そして、3500人を中東地域に派兵することを発表しました。国連憲章も国際 法も無視した軍事行動です。
一方、安倍首相は、昨年末に自衛隊の中東派遣を閣議決定し、年頭所感では「憲法 改正だ」と力を込めました。安倍首相に、憲法9条を変えさせてはなりません。
また、アベノミクスの7年間、先進国の中で、日本だけが賃金が上がらない国にな っています。年収200万円未満のワーキングプアは1098万人です。一方で、大企業は 利益をため込んで、内部留保は、449兆円に達しています。この内部留保、ほんのわ ずか取り崩せば、賃上げは可能です。
憲法を職場に活かし、安心して働けるルールを作っていきましょう。安倍政権の暴 走にストップをかけるのは、私たちの闘いにかかっています。要求で団結し、取り組 みを大きく広げ、大いに奮闘しようではありませんか。
つきましては、春闘や憲法闘争、パート有期雇用労働法やハラスメント防止法を職 場で実効あるものにする取り組み、春闘交流も含めて、方針の具体化と意思統一をは かる為に、学習をかねた泊まり込み交流会を開催します。是非、各単産・地域より複 数の参加をお願いします。女性部・女性センター・女性組織がある組合はもちろんの こと、ない単産・地域も女性組合員の参加を積極的に組織してください。

1、日 時 2月22日(土)13時30分~23日(日)12時(予定)
2、会 場 宿泊・秩父「梁山泊」(地図参照)、会議室「梁山泊ホール」 宿/埼玉県秩父郡小鹿野町般若260番 電話:0494-75-2654 会議室/埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野 1769-1
※送迎のバスは「西武秩父駅」に12時50分頃です

※会議室に集合です。宿泊施設より離れたところにあります。ご注意下さい。
※遅刻する場合は、前もってご連絡ください。乗り遅れた場合は、宿に連絡してして下さい。
<宿...西武秩父駅・秩父駅からはタクシー、バス(西武バス小鹿野車庫行で「三島バス停」 下車、もしくは両神村営バスで「クアパレス前」下車)です。会議室...西武バスで「原町」 下車となります。>
3、内 容
2 月 22 日(土)13 時受付開始、13 時 30 分開会 ・学習会「ハラスメントのない職場をめざして」(仮)
講師 大西 玲子 さん(全労連女性部事務局長) ・春闘方針の提案と討論
―――17時00分終了予定――― ※宿に移動(車で10分程度) ・夕食交流会(17 時 50 分~2 時間くらい) 2月23日(日)9時~12時
・分散会
・全体会 まとめ
東京地評女性センター連絡会活動報告と体制の確認
4、参加費 A:9,000円(1泊2食)、B:5,000円(日帰り夕食あり)、 C:負担なし(日帰り夕食なし)
但し、女性センター常任の参加費と単産・地域1人分の参加費は、 東京地評が負担します。
5、参加要請数 各単産・地域複数以上の参加をお願いします。
6、その他 〇各単産・地域のニュース・春闘方針等配布資料については、A4サイズに折っ
て、組んで、2 月 20 日(木)までに東京地評に必着のこと。部数50部 〇タオル・バスタオル・歯ブラシ・浴衣は準備されています。
申し込みは、2 月 13 日(木)までにお願いします。 問合せ:東京地評 久保
TEL03-5395-3171/FAX03-5395-3240
以上
<会場地図>

女性の 2020 年春闘泊込み単産・地域学習・交流会議申込用紙
A:9000円(1泊2食) B:5000円(日帰り夕食あり)、 C:(日帰り食事なし)
FAX 5395-3240(東京地評・久保) pc2@chihyo.jp
単産・地域名: 担当者氏名:
参加者氏名
連絡先:
参加日程 緊急の連絡先(携帯など)
A・B・C(22・23)
A・B・C(22・23) A・B・C(22・23) A・B・C(22・23) A・B・C(22・23) A・B・C(22・23) A・B・C(22・23) A・B・C(22・23)

A・B・C(22・23)
A・B・C(22・23)





■修正・削除: 記事Noと投稿時に入力したパスワードを入力し
edit(修正)又はdelete(削除)を選びupdateボタンを押下

No. Pass
あっぷっぷ Ver0.61 Created by