( 529kb )


タイトル:組合だより 6/9号
専従書記   -- 17/06/09-17:12..No.[99]  
    多くの教職員のみなさんも、本当に赤字で経営が苦しいのは理解しています。それ故に夏期一時金が下がるのは仕方ないと思っています。さらにその当事者意識も持つべきところなのですが、それなのに肝心の経営陣はその責任を一切とらないことと、教職員への負担ばかりで、具体的なポジティブな施策も無い無能ぶりに、諦めとモチベーションの低下が起きているのです。
こんな時にこそ、せめて労働条件や労働環境を良くしようとでも思うのが普通だろうが、その労働環境の悪化さえも強行しているではないですか!





■修正・削除: 記事Noと投稿時に入力したパスワードを入力し
edit(修正)又はdelete(削除)を選びupdateボタンを押下

No. Pass
あっぷっぷ Ver0.61 Created by