組合について


東京女子医科大学労働組合規約

組合会計処理規程   慶弔規定   組合専従書記就業内規

  組合について HOME



  組合費について

始めに一般的な資料
「労働組合費に関する調査報告」
(日本労働組合総連合会 (公財)連合総合生活開発研究所)

*一般的な企業や、他の大学の組合費は基本給の2%前後(5〜6千円)です。

東京女子医科大学労働組合費:月3300円(銀行自動引き落とし)
*加入後1年間は、気軽にお試し加入ということで最低必要経費みの:月1500円です。
 (1年目より月額3300円を選択して頂くことも可能です。)

 (うちわけ)
 上部団体:東京医労連加盟費:一人当たり=1300円
 日本医労連共済 団体加盟費(慶事金・保険):200円
 労働組合活動諸々経費:1800円
 (顧問弁護事務所費用・宣伝費・印刷代・大会費用・積立金・外交・旗開き費・その他)

 2017年1月現在

*一般的な資料を見て頂いても分かるように、当組合費は安い方です。
 また、中央労金の低金利ローン(住宅ローン、教育ローン、自動車ローン、ほか各種ローン)及び、
 医労連共済の格安で手厚い保険(火災保険、地震保険、疾病保険、入院保険、死亡保険、休業保険、
 自動車保険、損害保険、傷害保険、他各種)は、
 民間のそれらに比べてかなりお得になっておりますので、それらに移行した場合は、
 元が取れるどころか、おつりがくるほどです。おまけに各種慶弔金も出ます。
 これらを利用するためだけに組合員になっている方もおられます(^_^;)
 *加入された方の組合員の声
 *労金と共済の詳細はこちら
 *労働組合への加入はこちら


戻る